名前と愛称

我が家の愛犬の名前はご存じのとおり。。。

     「トランプでつ」
b0143879_12472116.jpg


でも、名前そのまま「トランプ」と呼んでくれるのはお友達くらいなもので
家族間ではもっぱら「プゥ」「プゥたん」「プゥち」と、
いったい元の名前はなんなの?といった状態。

当の本人でさえ、パ行の音を発すれば自分のことだと思って敏感に反応します。
「ピ」でも「ポ」でもいいらしい^^;

ちなみに我が家の息子も小さい頃から名前の上二文字をとった愛称で呼ばれ続けており
親も娘でさえ未だかつて「お兄ちゃん」と敬意を込めて呼んだことはありません^^;


歴代の預かりっ子たちもやっぱりそう。

可愛い名前を考えて最初はそう呼んでいてもそのうち結局は愛称の方で呼ばれることになります。


初代預かりっ子 グリちゃんは   「グリリ」「グリりん」
b0143879_12511735.jpg



二代目預かりっ子 レアちゃんは   「レ~たん」「レレたん」
b0143879_12535252.jpg



三代目預かりっ子 トトくんは   「トトまる」「トトち」
b0143879_1255723.jpg



なんだかもうわかりゃしません^^:
どうしてこうなるんでしょうか?


そして現預かりっ子のエナちゃんもまた・・・「エナちゅ~」 (「江夏」のことではありません)
b0143879_12591964.jpg


バカ親丸出しでございます・・・。

決して、こう呼ぼうと決めて呼んでいるわけではなく
毎日の生活の中でふいに口をついて出る呼びかけがそのまま愛称へとなっているようです。

まぁ、愛情の現れということで好きに呼ばせてくださいませ^^;


「ママたちが勝手に楽しんでるだけだと思いまつけど・・・」
b0143879_1312955.jpg




エナちゃんについてはコチラも合わせてご覧ください。



perro dogs homeではたくさんの可愛いワンコたちが
優しいご家族との出会いを待っています。
是非のぞいてみてください。

[PR]

by tramplady | 2011-07-08 13:13 | トランプ

<< 楽しくお散歩しましょ 涼を楽しもう >>