意外な検査結果

ゴールデンウィーク前に動物病院で受けていた血液検査の結果を聞きに行って来ました。

去年は「異常な数値は出ていません」ということだったのですが今回は・・・

b0143879_911368.jpg


中性脂肪の数値が異常に高い・・・。

肥満や糖尿病、甲状腺機能低下症や肝障害などの病気があると高値を示すそうですが、
先生のお話によると、朝ごはんのあとの検査だとフードによる影響が出やすいのと、
シュナウザーという犬種は比較的高値が出る傾向が強いとのこと。
他の項目の数値に異常がないので病気が隠れているとは考えにくいということです。
人間の健康診断で中性脂肪を指摘されるのとはまたちょっと捉え方が違うそうです。

ただ、それともうひとつ、

b0143879_9254485.jpg


乳ビというところに印がついています。

これは、血液中の脂肪分がうまく分解されずに白濁を起こしているとのこと。
中性脂肪の数値が高いことと関連しているように思われます。

このような数値が出ていても犬の体自体に特に症状は出ないので、
定期的な血液検査で数字を追っていくという経過観察をするしかないそうです。

そして、もし今回の結果が気になるようであれば、12時間の絶食をしたあとに
血液検査をしてみるという方法があるとのことでした。

乳ビというのは今回初めて知りましたが、中性脂肪に関しては高齢であったり、
もともと肥満であったりという要因があるのではないかと勝手に思い込んでいたので、
ましてトランプが中性脂肪・・・?とちょっと驚いてしまいました。

先生は心配しなくても大丈夫ですとは言っていましたが、
再検査・・・してみようかな・・・。
それで何でもなければ安心できるわけだし。

まだまだ実年齢においても若者のトランプですが、この結果だけ見ると・・・

おっさんか・・・?

b0143879_9441816.jpg


・・・おっさんだ・・・^^;
[PR]

by tramplady | 2010-05-11 09:48 | トランプ

<< 被害報告?! 昭和記念公園のランで  ~番外編~ >>