シッポのきもち

なんだか、オマケのようにちょこんとくっついているシュナのシッポ。
可愛いですよね。
このちっちゃいシッポがフリフリされてるのを見ると、もうたまらないです。

ところで、どんな時にシッポフリフリが見られますか?

b0143879_21512620.jpg



トランプの場合、まずひとつは、ごはんやおやつを目の前にした時ですね。
そしてもうひとつは、私が外出から帰った時と一緒に遊ぶ時。
このふたつの時はそれこそもう超高速シッポフリフリしてくれます。
(ちなみのその時、指をシッポに触れる位置にもっていって、
シッポの振動を感じる瞬間が好きです^^)
喜びの感情が表れてるのがよくわかります。

でもそれ以外はほとんどシッポ振らないんですよ。

例えば、お散歩で仲良しのワンコと会った時、相手の子がシッポをビュンビュン振って
ごあいさつに寄ってきてくれたりしても、トランプのほうはシラ~~~~~ッ。
シッポはピクリともしません。

お友達ワンコの飼い主さんや、通りがかりの犬好きな人が
「可愛いわね~」などとナデナデしてくれた時でもシラ~~~~~~ッ。
やっぱりシッポは動きません。

子供の友達が家に遊びに来ると、大興奮してお迎えするのですが、
それでもシッポは振らない。

愛想ナシです^^;

b0143879_2214385.jpg


トランプは人間には興味がなく、犬の方が好きな子だってずっと思ってきたんですが、
こういう反応を見ると、必ずしも犬が好きってわけではないのかななんて思ったりします。
嬉しいのか嬉しくないんだか、よくわからない^^;


逆に、シッポが下がるということもあまりありません。
ランなどでどんなに大きなワンコに出会ってクンクン攻撃をされても、
逆ギレすることはあってもシッポはピンとしたまま。
感情が表に出にくいタイプなのか、ただ単に態度のでかいヤツなのか・・・^^;

b0143879_22271058.jpg


つまり、トランプがシッポフリフリする相手は、ごはんとママということ。
う~~ん、でもごはんには負けたくないなぁ・・・。
[PR]

by tramplady | 2010-04-18 22:35 | トランプ

<< きれいになったのに 窓を開ければ~ >>