今年もまたWのお祝い  part1 

去年と同様二つのお祝いが重なった今日。

ひとつは娘の小学校の卒業式。
b0143879_1641135.jpg


1歳4ヶ月しか離れていない年子の下の子である娘。
何でも先に世の中のことを経験する息子の成長の方に合わせて
まるで双子の育児のように無理矢理一緒に育ててきてしまったように思います。

そのため周りからは「しっかり者」と思われがちですが、
本当はとても繊細で、甘えん坊で、でもそのことをうまく表現することが苦手な
ちょっと不器用なタイプ。
でも家族思いで、人の痛みのよくわかるやさしい女の子に成長してくれました。

学校が大好きで大好きで、友達といるのが楽しくて楽しくて、
卒業するのを本当に寂しがっていました。
「友達との写真いっぱい撮ってね!」と朝から何度も念を押しつつ出かけて行きました。

    とても生徒思いで理解のある担任の先生と。
    先生ったら、女子大の卒業式かと思っちゃったわ。
b0143879_1654480.jpg


    顔を出せないのが惜しいほど美女揃いの今時の女子チーム。
b0143879_1665510.jpg


    最後まで仲の良かったグループ。
    中学が違ったり、引越ししちゃう子もいて、すごく残念。
b0143879_1684122.jpg


    ああ言えばこう言うといったやり取りが楽しかったという後輩の5年生の男の子。
    周りにひやかされながらも一緒に撮ってくれました。
b0143879_16115330.jpg



さぁ、いよいよ4月からは中学生。
自分の力を信じて、未来に向かってはばたけ!!


昨夜、寝る前に私の枕元に置かれていた手紙。
b0143879_1615133.jpg


ありがとう。
おかあさんの方こそあなたにはいつも感謝しているよ。
大袈裟じゃなく、あなたは私の生きる力になってくれているから。
10年後20年後も一緒にお散歩のできる仲良し親子をめざそうね。
卒業祝いの来週の女二人のTDL、思いっきり楽しもうね!!

卒業、おめでとう。
[PR]

by tramplady | 2010-03-25 16:26 | ひとりごと

<< 今年もまたWのお祝い  part2 いろんな春 >>