トラウマ?

先日の記事でちょぴっとだけバラしてしまった、『“トランプ、勢い余って川には~まる”の巻事件』

「やっぱりネタにしまつか・・・」
b0143879_12275716.jpg
だってこんな笑える話・・・ねぇ^^

b0143879_12295471.jpg
いつもは防水壁を下って赤線のように通過していくんですね。
それがこの日は何を思ったのか、青線のように鋭角にかっこよくジャーンプ!!
・・・したのはいいのですが、敷石には前足しか到達しなかったのです。
そのままよじ登ろうとする努力も虚しく、下半身からズルズルと川にはまっていったトランプ。
自分で這い上がってくるかと思いきや、自分の置かれた状況がわからないとばかりにしばらく水の中でフリーズしたまま微動だにしないので、この時点でやっとこさ追いついた私が引きずりあげました。

この川は大人が入ってもふくらはぎまで水が届かないくらいの浅い流れで、夏には子供や犬も水遊びしてるくらいなので、幸いトランプも足とお尻が濡れただけで済んだのですが、さすがに冬の水は冷たかっただろうと思い、お散歩は早めに切り上げて暖かいお湯で全身シャンプーしました。

b0143879_12452985.jpg
その後もお散歩の度に決まったポイントに到達すると水辺に下りたいサインを出すトランプ。
周囲を確認してリードを離すとダーッと駆け下りていくのはいつもと一緒。

b0143879_12475925.jpg
相変わらず水に入っていくんじゃないかと思うくらいギリギリまで寄っていって水の中を興味深そうに覗き込んでいます。

b0143879_1249989.jpg
結構な音をたてて流れ落ちていくこんな場所もへっちゃら。

でもね、試しに自分がダイブに失敗してボッチャンした場所に下りていってみたら、ジャンプに踏み切った所までは同じように走り降りていったものの、手前でピタッと止まって後ずさりし始めたんです。
そして私に向かって抱っこをせがんできました。

今までのように普通に歩いて通過しようと思ってリードを引っ張ってもガンとして動かないどころかとにかく後ずさりするばかり。
「お~お~、怖かったのね~」と甘やかし全開で抱っこして上までのぼってきましたよ・・・。

一度でも怖い思いをしたのをちゃんと覚えているものなんですね。
当分はこの場所には行かないことにしました。

b0143879_12595329.jpg
河原で遊んで気が済むと楽しそうに戻ってくるトランプ。

なんであの時ジャンプしたりしたの~?
最近家で、クイックルワイパーをバー代わりにして「ジャンプ!」とアジリティーごっこをしているので、変な自信を持っちゃったか?!
今回のことがトラウマになって夏になっても川遊びデビューできなくなっちゃわないといいけど。

「ボクの失敗で大笑いしてひどいでつ・・・。
ママがおねえちゃんに手を引っ張ってもらわないと土手を登ってこれないことや
昨日のお散歩でそのおねえちゃんがころんで土手を転がり落ちたこと、ボクはちゃんと内緒に
してあげてるのに・・・」
b0143879_13102717.jpg




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
[PR]

by tramplady | 2009-01-29 13:23 | トランプ

<< 女の子に変身? 飼い主の責任 >>